歪みをセルフチェックしてみませんか?

こんにちは。

松戸 東松戸 産後 腰痛専門整体院 岩橋です。

今日は前回に引き続き歪みのお話です。

自分は歪んでるのではないかと気になっている方は多いと思います。

 

実際に自分でチェックできたらいいですよね!

(でも全然歪んでいない人なんてほぼいないですよ♪)

 

ではチェックしてみましょう☆

 

①目をつむり、片足立ちをして10秒以上、ぐらつかずに立っていられますか?

10秒立っていられなかった人は、骨盤がゆがんでいるかもしれません。

②イスに腰掛けて脚を組む。これを左右、両方で試してみてください。

どちらか一方が組みにくかったり、違和感を感じたりしませんか?

無意識のうちに同じ方向に脚を組んでしまうという方は、体が曲がって骨盤がゆがんでいる証拠です。

③地面に十字にテープをはる。その上で目をつぶって30回足踏みしてみる。

終わったら自分が十字からどれくらいずれているか確認しましょう。

骨盤が歪んでいる人は、歪んでいる方にずれていきます。

(ちなみに朝やってみたのですが、私も右に少しずれていってました)

④前屈した時に背中の高さが左右で違う。

これは誰かに見てもらわないとダメですが出来たらやってみて下さい。

どうでしたか?歪んでそうでしたか?

痛みやコリなどがある方はその歪みが原因かもしれません。

座った時・寝転んだ時に足の開き方が左右で違う場合も歪んでいるかどうかもわかりますね(^^♪

鞄を持つ方がいつも一緒だったり、抱っこがいつも一緒の方だったりするのは

歪みを作ってしまいます。逆にすることを心がけて下さい。

日常の習慣で歪みは起こります。

ここを気をつけていかないとどうしても歪みは治りません(>_<)

本当に痛みを改善したいという人は心がけて下さいね(^^♪